ブログ

WordPress の自動アップグレード

1月の請求書の用意しなくちゃね・・・な感じで1月もあと数日で
終わろうとしているのに今更ですが、明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

WordPress の自動アップグレードが出来なかった件について。

WordPress の自動アップグレードをしようとすると
「あなたはこのページにアクセスする権限を持っていません。」
と表示されて、手動でしかアップグレード出来ませんでした。
プラグインは出来るのに、コアパッケージが出来ないと言う面倒臭さ。

まぁそれはそれで最近までゴニョゴニョとお茶を濁していた訳ですが。
そろそろ対応しなきゃならないんじゃないの?と思ったのが1月の頭。

WordPress 2.9.1にバージョンアップするには
MySQLバージョン 4.1.2以上と言う事で、MySQLを5にバージョンアップ。

これは問題無くクリア。
バックアップ取り忘れてて一瞬冷や汗かいたけど、旧バージョンは
自動で10日間保存されてて、そこは問題無し。

で、とりあえず丸ごとダウンロードして来て一気に手動アップデートしたら。
真っ白け。何も表示されない。ぎぇー。
どーしよ、どーしよ。

ダウングレードに戻して復活。
もうこんな汗かきたくないので、原因究明しなくちゃー。

・・・・・と調べたものの。
何かもう色んな原因当たってみたんだけど、違うし。
散々調べてやっと引っかかったのはこの方のブログ。
http://blog.yoshitomo.org/archives/567

私も差分を手動でアップグレードしたりしてたので、たぶん同じ状況
だって事はわかった。
が、こんなに細かく書いてくれているのに、私の頭ではわからぬのですよ。

もう良いやーと思って。
WordPressをもう一個インストール。
複数設置する時のあれですよ、あれ。

$table_prefix  = ‘wp_’;

の部分をwp2にリネームして。

MySQL内のテーブル「wp2_options」の「wp2_user_roles」をごっそり
コピーして、「wp_user_roles」にペースト。

多少荒っぽいけど、あっさりアップグレード出来てしまいました。
wp2はさっくり削除。御苦労。
手動で触り続けて、原因を悩んだ時間は何だったんだろう。

自動アップグレード、すっごい楽で良いです。
放置している方、早めに対応する事をおすすめします。
自分が出来るようになったから、急に偉そうに言ってみました。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*
To prove you're a person (not a spam script), type the security text shown in the picture. Click here to regenerate some new text.
Click to hear an audio file of the anti-spam word

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

お仕事のご依頼はこちら

ただ今の作業状況

2020年12月の作業状況
受注可能です。お問い合わせください。
2020年11月の作業状況
お急ぎでない案件なら受注可能です。お問い合わせください。
2020年10月の作業状況
お申込みを締め切らせて頂きました。


PAGE TOP